城本クリニックの徹底取材レポート!

仕上がりの美しさまで追求するキャリア十分の専門医集団!
城本クリニックが選ばれる理由を徹底取材してきました!

基礎知識

毛の仕組み
脱毛の医療を理解する為には、毛の仕組みについての知識が必要である。


毛は、上の図のように、一定のサイクルを持って抜け替わっている。 一本一本のサイクルは、互いに周囲の毛と調和を保ちながら固有の周期で行われているといわれる。

 毛を作り出しているのは、毛根の下部に当たる毛球部にある毛母細胞である。 成長期には毛母細胞が活発に分裂を繰り返し、毛を構成している数種類の細胞が作り出す重要な役割を果たしている。

体毛が濃くなる、ムダ毛が増える、というのは、毛が性ホルモンなどの影響によって色素が増え、 硬く太く長くなること(硬毛化する)が原因であり、本数自体が増えているわけではない。 毛包の数は、胎児の時に作られる数で決まり、生まれてからは増えないとされているからである。

毛は、皮膚の保護機能、保温機能、知覚機能などさまざまな役割を持っているが、 恵まれた生活環境下にある現代人にとってはあまり必要性が無くなっている。 進化の歴史で体毛が減少していることも、それを裏付けるものであろう。
その為に、体毛はムダ毛とさえ言われるようになり、脱毛が積極的に行われるようになっているのである。 ただし、髪の毛の場合だけは別物のようである。

関連キーワード
スポンサー