城本クリニックの徹底取材レポート!

仕上がりの美しさまで追求するキャリア十分の専門医集団!
城本クリニックが選ばれる理由を徹底取材してきました!

基礎知識

永久脱毛の歴史
 美しさを求める女性たちにとって脱毛・除毛は重要な身だしなみとして古来より行われてきたとされている。 毛の仕組みの解明、工学的な技術の進歩により、レーザー脱毛のような永久的な効果が期待される治療が開発されるに至った。

1875年
初めての永久的脱毛である電気分解法がアメリカで開発される
20世紀に入ると次第にこの脱毛法が広く知られるようになっていく

1904年〜
アメリカでX線を使用した永久脱毛が行われる
シワ・シミ、皮膚癌などの副作用の為に減退する

1924年〜
高周波脱毛法がフランスで開発される

1948年〜
電気分解法、高周波脱毛法が組み合わされたブレンド脱毛法が開発される
現在でも行われている永久脱毛法である

1970年代
ブレンド式脱毛機が輸入され、日本に永久脱毛が広まる

1983年
ハーバード大学のAndersonらが「選択的光熱融解」理論を発表
レーザーの医学への応用にとって非常に重要な理論であり
レーザー脱毛開発のスタートでもある

1996年
Andersonらのグループがレーザー脱毛理論を発表
「永久減毛」という表現を用いた
同年、Cynosure社が初の脱毛向けレーザー装置を開発

1997年
日本にレーザー脱毛機が導入される

1999年
米国FDAがレーザー脱毛機の安全性を認め認可する
※ただし、すべてのレーザー脱毛機が認可されているわけではなく、永久減耗という表現も限られた機種のみである

関連キーワード
スポンサー