城本クリニックの徹底取材レポート!

仕上がりの美しさまで追求するキャリア十分の専門医集団!
城本クリニックが選ばれる理由を徹底取材してきました!

基礎知識

ウェーブフロントレーシック(Wavefrontlasik)
ウェーブフロントレーシック(Wavefront-guided LASIK)は、 眼の細かな凹凸を考慮に入れてレーザーを精密に照射する治療である。 これまで難しいとされてきた、不正乱視に対しても優れた改善が期待されている。

理論上の優れた面ばかりが取り上げられているが、マイクロケラトームでのフラップ作成時、 レーザー照射中の眼球の動き、術後の角膜の再生(一部)などによって理論値との誤差が生じる可能性があり、 どこまで理論通りの有効性が出るかは不明な部分も多い。

各クリニックの公表しているデータが事実だとすれば、レーシック以上の結果が出る確率は高いものと思われるが、 精度に対する不安定さを指摘する声もある。

いづれにしても他の治療と同じく、ウェーブフロントに対する医師の習熟度、 症例経験などによって有効性を引き出せるかどうかが変わってくるものと予想される。

スポンサードリンク
関連キーワード
特集記事 特集記事

レーシックを受けたスポーツ選手。実は最近増えてきているんです。
中でも、現役で活躍している選手を紹介!

スポンサー