城本クリニックの徹底取材レポート!

仕上がりの美しさまで追求するキャリア十分の専門医集団!
城本クリニックが選ばれる理由を徹底取材してきました!

基礎知識

脂肪吸引の対象

脂肪吸引の対象
【対象部位】
脂肪吸引の対象部位としては、右図のような部位が挙げられる。脂肪の付きやすい場所の殆どが対象となる。
やはり、腹部や大腿部を希望するケースが多いようである。
【対象年齢】
殆どの年代で治療が可能であるが、未成年や中年以降では治療を避けた方が良い場合もある。手術のリスクを認識できること、成果が期待できるケースであることが大切である。

脂肪吸引の目的
脂肪吸引術は外科手術である以上、必ずリスクが発生する。どんなに熟練したドクターであってもリスクの無い手術というものはあり得ない。だからこそ、脂肪吸引術の本来の目的を理解し、手術を行うかどうかは慎重に考えるべきである。
もし、体重を減らしたいというだけの目的で治療を受けるのであれば、期待外れに終わる可能性が高い。脂肪吸引で除去できる脂肪の量は限度があり、高度な肥満を解消するような減量は不可能である。10000mlを越えるような大量脂肪吸引に取り組む医師もいるようだが、通常は4000ml以下程度。
また、ぼこぼこ肌の原因である脂肪の塊、「セルライト」を除去する目的にもあまり適していないといわれる。逆により一層凹凸のある肌になる可能性はある。(個人の体質や術式、術者の習熟度によると考えられる)

スポンサードリンク
関連キーワード
特集記事 ふぇミークリニックダイエット特集記事
スポンサー