城本クリニックの徹底取材レポート!

仕上がりの美しさまで追求するキャリア十分の専門医集団!
城本クリニックが選ばれる理由を徹底取材してきました!

基礎知識

浅層脂肪吸引(Superficial liposuction)

従来の脂肪吸引法では皮下脂肪の深部を吸引することを原則にしていたが、1991年にイタリアのGasparottiが提唱した浅層脂肪吸引(Superficial liposuction)は皮下脂肪の浅い部分を吸引する方法である。

この方法のメリットは、皮下脂肪の低下による皮膚のたるみを抑えることが出来る点にある。深部の皮下脂肪のみを吸引すると皮膚の重さによってたるみを生じることがあるが、皮膚表面に近い部分の脂肪を減らすことで皮膚の重量を少なくし、たるみにくい脂肪吸引を行うことが出来るのである。

また、脂肪の吸引と同時に浅層の組織を意図的に傷つけることにより術後の皮膚の収縮を期待する効果もある。

浅層脂肪吸引術のポイント

・均一な脂肪吸引
浅層の脂肪吸引では慎重な治療計画と繊細な治療が要求される。不均一な吸引が行われた場合は皮膚表面に凹凸が出来やすいので、医師の習熟度が重要となる。通常の脂肪吸引法を経験し症例を積んだ医師により行われるのが望ましい。

・適応部位
皮下脂肪が厚く従来の方法ではたるみが生じやすいと考えられるケースで行われることが多い。つまり、中年以降の年齢の人、下垂を起こしやすい下腹部や臀部が良い適応と考えられる。

スポンサードリンク
関連キーワード
特集記事 ふぇミークリニックダイエット特集記事
スポンサー