城本クリニックの徹底取材レポート!

仕上がりの美しさまで追求するキャリア十分の専門医集団!
城本クリニックが選ばれる理由を徹底取材してきました!

基礎知識

脂肪吸引のリスクと合併症

脂肪吸引の安全性や有効性は高く評価されているが、手術である以上100%という安全は保障されない。あらゆる手術に共通するリスクや脂肪吸引特有のリスクや合併症があり、それらを知った上で治療を選択する必要がある。

手術に伴うリスク

■麻酔のリスク
美容外科手術で最も多い事故は麻酔に伴うものだと言われる。脂肪吸引では、全身麻酔もしくは局所麻酔が必要となるため、当然リスクも発生する。

■感染のリスク
術中、術後に細菌による感染を引き起こす可能性がある。感染を放っておくと生死に関わることもあるので、抗生物質の投与など適切な処置が大切である。

■脂肪塞栓、血栓
脂肪や血液の塊が血管に入り、細い血管を詰まらせることがある。詰まった部分の臓器の機能障害をもたらす可能性があり、異常を感じたら直ちに適切な処置を行わなければならない。

■知覚異常
手術時の神経損傷によって手術箇所の知覚障害が起こる可能性がある。多くは軽症であるが、長期にわたって症状が改善しないこともある。

脂肪吸引に伴う特有のリスク

■吸引のムラ、吸引し過ぎによる陥没
吸引にムラがあると凹凸が出来てしまうことがある。また、一部だけを吸引しすぎるとその部分だけが凹んでしまうというようなケースもある。必要な場合は修正手術を行うことで解決することが多い。

■皮膚のたるみ
皮膚のたるみは、脂肪吸引時に最も注意すべき問題である。吸引量が多すぎてたるみやシワが目立った場合は、余っている皮膚を除去する手術が必要になることがある。

スポンサードリンク
関連キーワード
特集記事 ふぇミークリニックダイエット特集記事
スポンサー