城本クリニックの徹底取材レポート!

仕上がりの美しさまで追求するキャリア十分の専門医集団!
城本クリニックが選ばれる理由を徹底取材してきました!

基礎知識

にきびと食生活

にきびと食べ物の関係は、以前から様々な推測がなされている。良く知られているものとして以下のようなものがある。
・チョコレート、ココア、コーヒーのような刺激物

・ケーキ、クリーム、あんこなどの糖分の多い食べ物
・バター、肉などの動物性脂肪の多い食べ物
甘いものや脂っこい物を食べると血中の中性脂肪が増え皮脂の分泌が多くなることは考えられるが、実際にどの程度の影響があるのかは明確ではないようだ。
あまり食事を気にし過ぎて、それがストレスになると返って症状を悪化させることもあるので、気にしすぎる必要はないだろう。やはり、バランスの良い食事を心がけるのが大切である。

スポンサードリンク
関連キーワード
特集記事 ニキビ治療 特集記事
スポンサー