城本クリニックの徹底取材レポート!

仕上がりの美しさまで追求するキャリア十分の専門医集団!
城本クリニックが選ばれる理由を徹底取材してきました!

基礎知識

サリチル酸ピーリング

AHAピーリングよりも深いピーリングを安全に施行したい場合に選択肢となるのがサリチル酸ピーリングである。

サリチル酸ピーリングの実際
サリチル酸を塗ると皮膚表面が溶け、白い膜が出来てくるのが特徴的である。また、サリチル酸には鎮痛作用があり、不快感が少ないと言われている。
術後数日すると皮膚が少しずつ剥がれていき、4〜6日で殆どの皮膚が剥がれ落ち新しい皮膚が再生する。他のピーリング法と同様に紫外線対策が必要となる。通常、1〜2ヶ月おきに数回の治療を行う。

サリチル酸ピーリングのメリットと副作用
高濃度のAHAピーリングやTCAピーリングよりも安全性が高いと考えられている。また、ダウンタイムも比較的短い点もメリットである。副作用としては色素沈着や皮膚過敏症などが指摘されている。

スポンサードリンク
関連キーワード
特集記事 ニキビ治療 特集記事
スポンサー